ららぽーとEXPOCITYにつくってたアパレル店「ANTIQULTURE」がオープンしてる

ららぽーとEXPOCITYに作っていたアパレル店「ANTIQULTURE(アンティカルチャー) ららぽーとEXPOCITY店」がオープンしています。

↓こちら
アンティカルチャー20220421133731
「ANTIQULTURE」ができることは以前にも記事にしています

c982f97a-s
(ららぽーとEXPOCITY)


フロアマップ↓
スクリーンショット-2022-04-29-19.06.47
オレンジサイドの3階。

「ANTIQULTURE」は、ヨーロッパやアメリカのヴィンテージクローズを主に取り扱っているお店。1930〜1990年代ぐらいまで揃っているようです。

店内を見せていただきました(※事前に撮影の許可を得ています)
アンティカルチャー20220421133603
お店を正面にみたときに右側がメンズ、

アンティカルチャー20220421133648
左側がレデイースという配置。中央はユニセックスの商品があるそうです。

早速、店員さんにお店のおすすめのコーナーを教えてもらいました↓
アンティカルチャー20220421131040

アンティカルチャー20220421131159
まずは、Tシャツ。いろんな絵柄のものがあって、お気に入りが見つかりそう!

アンティカルチャー20220421131052
続いて、ミリタリー。各地のミリタリーの上下が揃っていて、好きな人は好きだそう。

アンティカルチャー20220421131304
こちらはヨーロッパのワークウェア。全体的にブルーが多め。

アンティカルチャー20220421131245
柄シャツもこんなにたくさん。お気に入りを掘り当てるのも楽しそうですね。

アンティカルチャー20220421131412

アンティカルチャー20220421131800
レディースだと、このカラフルなワンピースもおすすめとのこと。

アンティカルチャー20220421132651

アンティカルチャー20220421132851
店員さんイチオシの「GUNNE SAX」というワンピース。知る人ぞ知るブランドだそうです。

アンティカルチャー20220421132954
ブラウスもたくさんありました!デザインも様々でしたよ〜!

アンティカルチャー20220421131445

アンティカルチャー20220421131342
個人的にはこのアクセサリー類にめっちゃときめきました!きらきらといろんな色があってかわいい!

他にも小物類がたくさんありまして、
アンティカルチャー20220421131008
帽子や、

アンティカルチャー20220421131554
灰皿、食器、

アンティカルチャー20220421131957
サングラスなどいろいろ揃っていますよ〜!

アンティカルチャー20220421132518
こちらは店員さんおすすめのヴィンテージバッグ。

また、ANTIQULTUREのオリジナル商品もあるようで、そちらは新品とのこと。

アンティカルチャー20220421131841

アンティカルチャー20220421132046

アンティカルチャー20220421132117
また、店内の装飾にもこだわっていて、いろんなアンティークのインテリアも見て欲しいとのこと。

世界観が創り上げられていて、お店に一歩入るだけで別世界にいる感じでした〜!

お店概要
店名 ANTIQULTURE ららぽーとEXPOCITY店
営業時間 10:00-21:00 
※最新の営業時間はお知らせページにてご確認ください
定休日 ららぽーとEXPOCITYに準じる
住所 大阪府吹田市千里万博公園2-1 ららぽーとEXPOCITY 
電話番号 050-3577-6012
駐車場 有(※ららぽーとEXPOCITY:有料/施設利用・買上げでサービスあり)
リンク 公式サイト
(※上記の情報は記事作成時点でのものです)

ライター:リナティ リナティ